Owen Column

大手上場企業からベンチャー企業まで
8,000社以上もの未公開求人をご紹介

転職活動に疲れてしまった。。そんな時にやってほしいこととは?

  • 自己分析

2022.07.06

転職活動に疲れてしまった。。そんな時にやってほしいこととは?

転職活動に疲れてしまった。。そんな時にやってほしいこととは?

転職を考え、行動したものの「なかなか受からない」「まず、書類選考が通過しない。。」などという
ストレスで『もう疲れてしまった。。』と思う方もいるかもしれません。
そんな時は1度立ち止まって整理する時間を作りましょう💡

ステップ①:友人に会って自分の良さを引き出してもらう

早く転職したい!と思うことで切羽詰まってしまい、自分の良さを客観視できなくなっていることもあると思います。
そんな時は一度リフレッシュするために友人と会って楽しい時間を共有してみましょう。
また今の自分自身の悩みを話してみることで、「こういう仕事が向いていると思うよ」と
アドバイスをくれることもあるでしょうし、「昔こんなことやりたいって言ってたよね?」と
自分のやりたかったことを思い出させてくれるかもしれません。

異業種の友人であれば今の仕事でのメリット・デメリットを聞くことで
知識として頭に入れることも出来るため、自分の視野を広げるという観点でも
友人に会って相談を聞いてもらうことは大切です🌸

ステップ②:後ろ向きの考えに陥ったら一旦休む!!

1.すでに退職して転職活動を始めたものの、なかなか内定が出ず離職期間が長くなっている。
2.現職の仕事も忙しい中、転職活動を進めているが、行きたい会社から内定を頂けない。
上記のどちらかで悩まれる人が多いかもしれません。

なかなかうまく転職活動が進まないと肉体的にも精神的にも疲れが出てきますよね。
そんなときは一度立ち止まって、思い切って休憩する時間を作りましょう!

転職活動が長期化するのは、実は結構よくあることです。
それでも、同期や周りの友人が短期間で転職を決めた話などを見聞きすると
焦りを感じる人もいるでしょう。なかなか転職先が決まらない人は
「自分はどこからも評価されないんじゃないか」というように
後ろ向きの考えに陥っていることが少なくありません。

ですが、そんなことはありません。
選考は一方的に評価される場ではありません。あくまで、「マッチング」の場なのです。

だからこそ内定をいただけなくてもあなたの個性や能力がその会社と合わなかったというだけのことで、
あなた自身を否定されているわけではないです。
それだけは忘れずに前向きに次のステップへ進みましょう♪

————–
いかがでしたか?
転職活動に悩みや不安はつきものです。
1人で抱え込まずにリフレッシュする時間を作ったり、自己分析をして
自分はどんな人間なのかまずは自分自身を知ってみる時間を作るのも1つの手かもしれません!

一緒に頑張っていきましょう🌸

copyright© Owen, inc. All Rights Reserved.