Owen Column

大手上場企業からベンチャー企業まで
8,000社以上もの未公開求人をご紹介

転職後、新しい職場で活躍するには?

2022.08.03

転職後、新しい職場で活躍するには?

転職後、新しい職場で活躍するには?

転職するからには、新しい職場でも活躍したいですよね!
転職後に活躍するためには、仕事に取り組む姿勢が非常に重要となってきます☆彡
「どんな意識を持っている人が活躍しているのか?」が気になる方のために
今回は転職先で活躍する人の考え方や行動をまとめてみました🌸

①転職の目的を思い出す

入社後、「覚えることがたくさんあって大変」「新しい環境になじめない…」
と思うことは誰にでもあると思います。
そんな時は転職をした目的を改めて思い出してみましょう✨

例えば「大企業の経理担当者としてより専門的な経理経験を積みたい」
「ベンチャー企業などの裁量が与えられた環境で成長したい」など
自分は何のために転職をしようと思ったのか思い返してみるといいかもしれません。

転職の目的を再認識することで、前向きな気持ちになり
入社後の多少の苦労も乗り越えていけるのではないでしょうか?

②考えて仕事をする姿勢を持つ

指示を待つだけでは、更なる成長はありません。
早い段階で指示を待つ状態を抜け、自ら考えて仕事ができるようになると
業務の幅も広がり、任せられる仕事も徐々に増えていきます。

また、考えて仕事をしていくことで
既存の方法の問題点を見つけたり
無駄を省いて仕事の効率を上げることができるかもしれません💡
このような新しい発見がやりがいにつながったり、
周りから高い評価を得られるようになる可能性もありますよ。

③どんなことでもまずやってみて形にする

転職後初期は、実際の仕事の進め方がわからず
どうしても様子を伺ってしまうことがあると思います。

ですが、自分の理解度や仕事のスタイルを周りにわかってもらうことも重要です。
そのために、小さなことでも形にしてみることをおすすめします🌸

・資料作成を依頼されたら、なるべく早く作成し不明点をメモしておく
→時間をかけて完璧なものを作成したつもりが、
上司から大幅な修正依頼をされてしまい期限に間に合わない!なんてこともなくなるかも…

・こまめに進捗状況を報告し、順調に進んでいることを上司に伝える
→上司もあなたが「きちんと理解できているか?」が気になっています。
進んでいても、進んでいなくても状況をこまめに報告していきしょう!

自分ひとりで最初から完璧な成果を出そうとするのではなく
周りとすり合わせながら仕事を進めていく気持ちが大事なのかもしれません♪

——————
これらの意識・行動を心がけることで
あなたの「仕事への前向きな姿勢」がきっと周りに伝わっていくはずです!

ぜひ参考にして、新しい職場でも活躍してくださいね🌸

copyright© Owen, inc. All Rights Reserved.