Owen Column

大手上場企業からベンチャー企業まで
8,000社以上もの未公開求人をご紹介

早く仕事を始めたいけれど転職活動が長期化!見直すポイントとは?

  • 面接
  • 自己分析
  • 企業研究

2022.06.14

早く仕事を始めたいけれど転職活動が長期化!見直すポイントとは?

早く仕事を始めたいけれど転職活動が長期化!見直すポイントとは?

転職活動を始めたものの、「これまでとは違った業界で頑張りたい!」となると
業界研究や企業研究、面接対策に他にも色々とやることが多すぎて長期化してしまう方もいらっしゃるかと思います。

自分に見合った業界を探すだけでもなかなか時間がかかります。
そんな中で転職を諦めてしまう方も中にはいらっしゃいますが、
せっかく決意した未経験業界の転職、諦めることはありません!!

長期化してしまった際は、未経験「業界」であるうえに未経験「職種」への応募になっていないかという点を見直すようにしましょう!

中途採用において採用担当者は「応募者のスキルや経験を自社でどのように活かせるか」
を大きな判断基準としています。
業界は違ったとしても職種が同一であれば、必ず活かせるスキルや経験があるはず。
それをしっかりとアピールすることができれば、選考を通過できる可能性はアップするでしょう。

自分が貢献できるポイントを明確にすることは、入社への熱意を訴えることにもつながります。

もし、希望している職種が未経験のものである場合でも、
その業界内で今の経験を活かした業務に就くことで、
将来的に希望する職種へのステップが開かれることがあります。

業界研究や企業研究を行う際には
【いま自分が持っているスキルをここでどう活かすことが出来るか】
を意識して転職活動を続けてみましょう🌸

自分が持っているスキルや経験と、企業のニーズをマッチさせることが、
転職活動を成功させるための最大の秘訣です!
募集要項をしっかりと読んだり、友人や家族、転職エージェントのキャリアアドバイザーから
客観的なヒントをもらったりすることで、ご自身でも気が付いていない魅力や強みを見つけられることがあります。
後ろ向きにならずにチャレンジしてみてくださいね💡

copyright© Owen, inc. All Rights Reserved.