Owen Column

大手上場企業からベンチャー企業まで
8,000社以上もの未公開求人をご紹介

面接で聞きづらい給与の話、いつ聞くのがスマート?

  • 面接

2022.04.18

面接で聞きづらい給与の話、いつ聞くのがスマート?

面接で聞きづらい給与の話、いつ聞くのがスマート?

転職活動をする上で誰でも気になるのが給与ですよね!
しかし、面接の際に「給与の話しはしづらい・聞きづらい」
もし質問して「給与の事しか頭にないの?」とも思われたくないですよね!
そこで今回は『スマート』に確認する方法をご紹介します♪

給与を確認をしたい!良い印象を与える伝え方とは?

【この後の選考ステップを教えていただけますか?】
【条件面のご提示はいつ頃と考えていればよいでしょうか?】
と聞いてみてはいかがでしょうか★

「給与」という言葉は使わずに→「条件面」という言葉に言いかえましょう!この言い方なら、人事担当者も答えやすいでしょう♪

タイミング・・・

早めに知りたい場合は、1次面接の面接官から「最後に質問ありますか?」と聞かれた時に聞くのが良いと思います!
ですが仮に給与金額が分かったとしても、内定をいただかないとその会社には入れません。
給与金額を気にしすぎていると、良い結果が得られない可能性もあります、、、。
内定を勝ち取ることに集中し、内定が出て具体的な金額提示を受けてから
改めて聞いてみるとかでも良いかもしれません♪

自分からはなかなか上手く聞きにくい・・・

そんな方はエージェントに依頼するのがおすすめです!
エージェントサービスでは、企業とのやり取りをキャリアアドバイザーが代行してくれます。
給与に関する疑問・質問、自分ではしにくい給与交渉も
行ってくれたりすることもあるので、キャリアアドバイザーに任せて
面接そのものに集中するのも良い結果を獲得できるポイントかもしれませんね☆彡

copyright© Owen, inc. All Rights Reserved.