Owen Column

大手上場企業からベンチャー企業まで
8,000社以上もの未公開求人をご紹介

「前職でのKPIについて教えてください」 KPI???

  • 面接
  • 働き方

2022.07.04

「前職でのKPIについて教えてください」 KPI???

「前職でのKPIについて教えてください」 KPI???

面接を進めていく中で、「前職でのKPIについて教えてください」って言われたことありませんか?

KPI?

初めて聞くけど何のことかわからなくて、うまく答えられたか不安って方もいると思います。
そこで今回はKPIという言葉を簡単にご紹介したいと思います!

まず、KPIとはKey Performance Indicatorの略です。
日本語に訳すと、「重要業績評価指標」です。

「重要業績評価指標」?

難しい言葉に聞こえるかも知れませんが<目標の達成に向かって、プロセスが適切に実行されているかを
定量的(数値的)に評価するための指標>となります。

例えば、営業の場合は、
・アポイント数
・訪問数
・2回目の商談数
・制約数
などが設定されることがあるかと思いますが、まさにそれがKPIとなります。

なぜKPIは設定されるのか?

例えば、月の売上目標を100万円と設定されます。
その目標を達成するために1日2件、1ヶ月で40件のアポイントが必要だとKPIを設定します。

1日2件のアポイントを実行し、100万円の売上目標も達成できれば、もちろん評価されます。
しかし、1日2件のアポイントを実行したものの、100万円の売上目標が達成できなかった場合でも
しっかり1日2件のアポイントというKPIを実行していれば、その行動はしっかり評価できるため
会社としても公正な評価をすることが可能です。

その他にも、KPIを設定することで
100万の目標が遠く感じても1日2件のアポイントを取れば、
おのずと結果はついてくるというような近い目標が出来るため
モチベーションやパフォーマンスアップにも繋がります。

もし前職で具体的なKPIが設定されていなかったら?

もし前職で具体的なKPIが設定されていなかった場合は、一度自分自身の行動を振り返ってみてください!
「自分が目標に向かって逆算し、途中経過で設定してきた指標」はまさに「KPI」です!

「前職でのKPIについて教えてください」という質問は必ず答えたい質問です。
もし前職でKPIが設定されていなかった場合でも

「前職で具体的に設定されたKPIはありませんが、私の目標は●●だったので、
そのために自分自身で●●というようなKPIを設定し、
そのKPIに対してPDCAを回しながら、常に目標を達成できるよう取り組みました」

といったように答えられると、今回の質問に対してベストな回答に近づけるかと思いますので
是非一度自分自身が設定してきた指標(KPI)を振り返り
このような質問にも答えられるように準備しておきましょう!

copyright© Owen, inc. All Rights Reserved.