Owen Column

大手上場企業からベンチャー企業まで
8,000社以上もの未公開求人をご紹介

転職したいけど、まさかの全落ち…?!企業から内定をもらうためのポイントとは?

  • 面接
  • ビジネスマナー

2022.04.18

転職したいけど、まさかの全落ち…?!企業から内定をもらうためのポイントとは?

転職したいけど、まさかの全落ち…?!企業から内定をもらうためのポイントとは?

転職活動をしているあなた!
頑張っているものの、中々内定をもらえないという方いるかと思います。
そこで今回は内定を獲得するためのポイントをご紹介させていただきます!

①シンプルに受けている会社の数が少ない?

「全落ちしてしまった」または「全落ちしそう」という人はもう少し選考をする企業を増やしてみましょう。
同じ業界、職種でも企業が違えば求めている部分も異なってきます。
そのため、1,2社のみ選考して不合格で諦めるのではなく、
是非積極的に応募を増やしてみてください!

②志望動機で熱意が伝わらないのでは?

誰もが記載するようなことを当たり前に書くことは誰でもできます。
人事の方が、「おっ?気になるな」と思わせることが大事な一つのポイントになります。
例えば…
・過去のエピソードを交える。
・どうしてもこの業界、業種で頑張りたい思いを述べる。
・入社後のイメージを述べながら、将来像まで思い描いている。

③面接マナー・態度は大丈夫?

もう社会人だから当たり前。みたいな常識があなたの中にありませんか?
社会人に慣れてきて、隙ができていることも。
初心に戻って、面接に臨んでみましょう!

人事の方がチェックしている可能性のあるポイントを下記に記載します。
・表情:口角を挙げ、目を開き、明るい表情で話しているか。
・言葉遣い:語尾は伸ばさず、丁寧に話ができているか。
・目線:面接官の目をしっかりと見て話しているか。
・声のトーン・大きさ:ハキハキと明瞭に話ができているか。
・棒読み:暗記するのではなく、自分の言葉で話ができているか。
・身だしなみ:スーツの着こなし、清潔感があるか。

意外と自分では笑顔のつもりが実は全く笑えていなかったり、
普通に話しているつもりが棒読みになってしまっていることは多々あります。
そのようなことを避けるためにも、面接前に練習をしておきましょう。

その際は自分が話している姿の動画を撮影し見返してみてください。
そうすることによって客観的な自分の姿を見ることができるため、オススメです!

—————————–
今回は面接全落ちしてしまった人や、全落ちしてしまいそうな人に向けて、
対策方法を紹介してみました!

今からでもまだできることはあるため、焦る必要はありません!

面接時には熱意を伝えることももちろん大事です!
是非今後の参考にしていただいてみてはいかがでしょうか?(^^)/

copyright© Owen, inc. All Rights Reserved.