Owen Column

大手上場企業からベンチャー企業まで
8,000社以上もの未公開求人をご紹介

【自己PR】の伝え方

  • 面接
  • 自己分析
  • 橋本コラム

2022.04.18

【自己PR】の伝え方

【自己PR】の伝え方

皆様こんにちは。Owen株式会社の橋本です?

早速ですが、皆様は【自己紹介】と【自己PR】の違いを理解していますでしょうか?
今回は「簡単に自己PRをお願いします」と言われた際の回答の仕方をお伝えしたいと思います!

まず、自己PRとは《自分の強みをアピールする》ことを指します。

自己紹介とは違い、名前を伝えこれまでの経験を語る、、というわけではなく、
これまでの経験で培ってきた「自分の長所」を、次の企業でどう活かすことが出来るかを
伝えます。
いわば自分を売り込む!自分を雇ってくれたらこういった利益に繋がりますよ!
と、アピールすることが自己PRです!★

自己PRを伝える際は、

①結論から伝える(私の強みは○○です。)
②問題が起こった際の出来事
③問題をどう解決したか・それによって得た結果
④企業で強みをどう生かすか

上記の伝え方で話すのがベストです。
分かり易く簡潔にお伝えしましょう!

—————
(例)
「私は相手の気持ちに寄り添う行動力が強みです。

前職では新入社員の1年間を責任を持ってサポートするメンター制度を
入社後1年余りで任せて頂く事がございました。
少し前まで自分が先輩にして頂いていた立場だったため不安はございましたが、
相手の気持ちに立って考え、行動するには新入社員だった頃を思い出し、
失敗やそれから学んだ経験等を併せて伝え、より身近に感じてもらえるよう意識をしておりました。
あまり自分の意思で発言をすることが少なく、上司からも心配されていた後輩
でしたが、距離を縮め少しでも不安要素を拭うことで業務にも積極性がみられるように
なったり同期内で笑顔で話す姿が増えていき、今までとは違った前向きさを
示してくれるようになりました。
また、『○○さんのおかげで仕事が楽しくなり、辛いことがあっても前向きに
考えチャレンジしようと思えるようになりました』といった嬉しい言葉も頂きました。

このような経験を活かし、貴社でも責任感があり相手のために行動出来る社員として
いち早く業務を覚え、貢献していきたいと考えております。」

—————
いかがでしたか?
今後、転職する際に全く異なる業界へ挑戦するという方でも、
これまでの経験で得たコミュニケーション力や集中力、行動力は必ずあなたの強みになります。
自身の強みや長所が分からなくなった際は友人やご家族に自分の良いところを
聞いて、第一志望に合格出来る自己PRで勝負しましょう!?

copyright© Owen, inc. All Rights Reserved.